しんやのメモ

もてな医師の日記です

泣く泣くソウル渡航を断念した話

 

 

 

タイトル通りなのですが、本当は今頃ソウルに滞在中の予定でした。

 

 

かなり前にGW前半戦の旅として手軽なソウル行きの航空券をLCCで購入済みでした。

 

 

 

この頃は北朝鮮情勢とかあまり言われてなかったので購入したのですが、その後徐々に情勢が不安定になってきました。

 

 

f:id:shinyatravel:20170430130054j:plain

 

外務省からもスポット情報として通知もでました。

(外務省海外安全HPより)

 

 

韓国国内ではこの話題はそんなに大きな話題ではなく、むしろ大統領選のニュースがメインだそうで日本のメディアが過剰に反応してるだけという声もありますが、とにかく最近は核実験したら武力衝突が起こるかもという話題は頻繁にテレビで目にしました。

 

 

さらに親の職場でも韓国への渡航は控えるように通知があったらしく、今回はやめた方がいいんじゃないかと私に連絡もしてきました。

 

 

 

私はヘタレなので心配しすぎのような気もしますが、もし万が一のことが起こったら大変なことになるので、総合的に考えて今回は泣く泣くソウルへの渡航を断念することにしました。

 

さて、外務省から危険情報が出ているわけではないので、FSCでも日程変更の相談に応じていないそうでしたので、今回はLCCなのでもちろん払ったお金は全額返ってきません。

 

 

私にとっては痛い出費でしたが、まぁこんなこともありましたという風に思うようにします。

 

 

 

 

ただ、近場ですので、情勢が落ち着いたらまた旅行の計画立てようと思います。

 

 

GW後半戦にも旅行するつもりですが、こちらは今のところ予定通り出発する予定です。

またTwitterでも旅の様子をツイートしていこうと思います。